狂侵ゴアサイクロプス


概要

狂侵ゴアサイクロプス.jpg

侵食核4つ『崩化』


種  族 侵食 特  徴 より侵食が進んだ侵食ゴアサイクロプスの上位種
狂侵魔の特徴である触芽を攻撃の度に出現させる。触芽が出ることを除いて原種と行動的な違いはないが、長時間放置すると最終的に4つの侵食核が出現する『崩化』という段階まで侵食が進行する(原種は3つの『危険』まで)

ダウン時間は僅か12秒と、一般的な大型モンスターより遥かに短い
凍結、石化、黄金化は7秒程度で解ける
弱点部位
部位破壊 侵食核
(頭、背中、右腕、左腕)

有効属性
           
有効属性
(侵食核)
             

有効異常 気絶 遅延 睡眠 水濡れ 油濡れ 封印 軟化 石化
  ×        
黄金化 延焼 凍結 感電 聖吸 闇霧      
               
炎防↓ 氷防↓ 雷防↓ 聖防↓ 闇防↓ 物攻↓ 物防↓ 魔攻↓ 魔防↓
               
◎=効果大(効きやすい),○=効果中(通常),△=効果小(効きにくい),×=無効


行動パターン

赤字は要注意攻撃!
行動 種類 属性 威力 盾防 詳細
叩き潰し 物理   棍棒を振り上げ地面に向けて叩き下ろす
足踏み 物理     近距離ターゲットに対して発動する
その場で右足を振り上げ地面を踏みつける
2回連続で踏みつける
咆哮 物理     バーストアクション。
ノーマルサイクロプスとは違い、上空にも攻撃判定があるため、
頭で垂直ジャンプ→再度掴み直し等をすると食らってしまう
武器振り走り
(侵食核2つ以上)
物理 大(中)   棍棒を振り回しながらターゲットを追いかける。
様々な部分に当たり判定があり、武器を持ってない腕に当たるのでもダメージが入る。
渾身の一撃
(侵食核2つ以上)
物理 特大   棍棒を真上に振り上げ、力を込めて振り下ろす
直後、ターゲット方向に衝撃波が伸びる
ノーマルサイクロプスのとは違い、範囲が狭い分リーチが長い。
広範囲に地揺らし判定あり、距離が近いとふらつきから大ダメージ+侵食を受けるので
ターゲットにされている時は離れた後に垂直方向に避けよう。
極限の連撃
(侵食核3つ)
物理 特大   棍棒を振り下ろし、全方位に衝撃波を放つ攻撃を3回連続で行なう
ノーマルサイクロプスと同様に直撃すると上空に吹き飛ばされる
一度吹き飛ばされると落下する前に次の衝撃波が放たれる


攻略法

全般

ジョブ毎の立ち回り

ファイター  
ハンター  
プリースト  
シールドセージ  
シーカー  
ソーサラー  
エレメントアーチャー  
ウォリアー  
アルケミスト  


ドロップアイテム

名称 条件 備考
抗侵薬 Lv73~  
血なまぐさい巨大牙 Lv73~ アンコモンドロップ
狂巨人の尺骨 Lv1~ レアドロップ
侵魔の食い残し モロー古跡にいる個体のみ?  
変色した臓器 モロー古跡にいる個体のみ?  


出現場所

エリア 場所 Lv 座標 対象クエスト 備考
モロー樹林 フィールド 73 X223 Y298 - エリアランク7以上


備考

コメント

  • 狂浸の共通特徴でもあるけど、気絶は通常通りの長さ。遅延を合わせてかければ長時間の拘束が可能 --- (2017/03/18 11:11:04)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-03-18 11:13:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード