エルダードラゴン


概要

エルダードラゴン.jpg

種  別 竜族 特  徴 竜の巣に生息する爆炎の大竜
他の竜族と一線を画す巨体と力を持つ

非常に高い攻撃力を持つ
ブレス中に攻撃をすると延焼がはいる
延焼ダメージは小さいが、毒ダメージは大きい

上位種としてエルダードラゴン・ブレイズがいる
弱点部位 背中の2か所の鱗
両爪のコア部分の部位破壊後
胸部に出現
コ  ア 背中に2か所
両爪
部位破壊 背中の2か所の鱗
両爪のコア部分

有効属性
     

有効異常 遅延 睡眠 気絶 水濡れ 油濡れ 軟化 沈黙
      ×
延焼 凍結 感電 聖吸 闇霧 物攻↓ 物防↓  
         
魔攻↓ 魔防↓ 炎防↓ 氷防↓ 雷防↓ 聖防↓ 闇防↓  
               
◎=効果大(効きやすい),○=効果中(通常),△=効果小(効きにくい),×=無効


行動パターン

赤字は要注意攻撃!
行動 種類 属性 威力 詳細
噛みつき 物理 前方に向けて噛みつく
殴りつけ 物理 移動しつつ拳で殴りつける
火球 魔法 上空から複数の火球を吐き出す
咆哮 魔法 バースト動作
その場で咆哮をする。
地上では足元にしか攻撃判定がないが、風圧判定は広い。
5weyブレス 物理
魔法
バースト作用
バックステップ後に前方へ向けて5方向同時ブレス
突然くるので、真後ろにいると危険
本気ブレス
(怒り時)
魔法 特大 直線的な炎のブレスを吐き出す
桁外れの威力を持ち即死につながりかねない
ガード不可なので、首の動きをよくみてかわそう
体を回転させながら後ろ向きに撃つ場合もあり
ダイブ 魔法
特大 前方へジャンプして飛び掛かり左翼で殴りつける
本気ブレスに次ぐ威力を持ち、気絶の蓄積値が高い
着地地点に持続ダメージ型のマグマが発生

見た目から物理攻撃と思われがちだが魔法攻撃である
魔法防御の低い物理アタッカーはダメージが大きくなりやすい
拘束ブレス   対象を捕獲した後炎を浴びせる。正面で囮をするセージが食らいやすい。

基礎攻撃力

※GM『魔物のるつぼ:火炎(Lv50)』にて計測。

攻撃 属性 基礎攻撃力 備考
噛みつき 物理 118  
殴りつけ 物理 212 胴体部分に接触の場合は165
火球 魔法 147  
咆哮 魔法 200  
5weyブレス 魔法 196 火柱に147、118の独立したダメージ判定あり
ダイブ 魔法 354  
本気ブレス 魔法 492  
拘束ブレス 魔法 43*3+35  


攻略法

攻撃力が高く設定されているので、十分な装備でないと大ダメージを食らうことが多い。

延焼を起こした・死亡した味方を助けに行って炎に焼かれる等は日常茶飯事であろう。
助けに行く時はエルダードラゴンの動向も見ておくこと。

振りほどき動作が警告が出てから素早く出るものが多い。
きちんと対処できるようにしよう。

凍結や遅延などの状態異常が非常に有効。
怒り時に遅延などの異常を発生させ、その隙に揺さぶって怒りを解除する等工夫をすると楽になる。

1ダウンがギリギリ厳しいPTならばダウン時の後半に凍結するよう調節しよう。

パーティ

ファイター 基本的には開幕から斬り崩しで気絶を仕込んでおき、
怒りと同時に気絶にもっていくのが良いだろう。
怒り時に、武器が氷属性状態ならはコアを攻撃するのも手だが、不要な凍結を招くこともあるので注意。
ハンター 状態異常に期待ができるセージが居なければ、睡眠矢や遅延矢を用いて怒り時に状態異常になるように調節すると貢献度が上がる。
しかしセージが居る場合は状態異常のタイミングが狂ってしまうこともあるので、1回目は様子を見よう。
また紅蓮爆矢プラスαで気絶をサポートする形もある。
シールドセージ 基本的にはアトラクト+氷エンチャに勤めよう。
怒り状態中はランダムターゲット?になるためとりあえずしがみ付き転ばすのを手伝おう。
怒り状態になったら遅延や催眠を入れれば楽にスタミナを減らすことができる。
プリースト 基本的にはアタックライザーのフィールドシフト。
怒り状態になったらライドヒールオーラを展開し、コアを露出させてから、しがみついて揺すろう。
ガードビットがあればバーストアクションがきても無視して揺すれる。
味方がやられた場合は、ガードビットを展開させてから率先して救助に向かおう。
ソーサラー ただ闇雲に攻撃するだけではなく、ロックビートによる気絶やブリザードアローによる凍結を狙うと貢献度が上がる。
怒り中はブリザードアローでのコア狙いでなければ、しっかりと揺さぶりに参加しよう。
エレメントアーチャー 他の状態異常ジョブとの相談になるが、怒り時に凍結させると揺すりが楽になる。
他のジョブがしっかりしている状況ならば無理に凍結を狙う必要はない。
怒り時は速やかにコアを露呈させ、爪のコアに弱体魔弓を付けておくとよいだろう。
ウォーリアー 怒り状態と同時に気絶にもっていけるようにするのがベスト。爪のコアが露出していたら、柄打ちでスタミナを大きく削ろう。

ソロ

 


入手アイテム

名称 入手条件 備考
  ドロップ:Lv??~??  


出現場所

地域 場所 Lv 座標 備考
???? 竜の巣 40~45 ???? グランドミッション「魔物のるつぼ」時に出現


備考

コメント

  • 他の人たちも指摘してるが、攻略法は色々と不正確だし、個人の価値観の押し付けになってるから削除したほうがいいと思う。パーティー構成や装備によって攻略法は変わってくるし、一概に言えるようなものでもない。 --- ああああ (2015/10/20 04:05:23)
  • 今度のイベの時、エレアチャで行こうと思うんだけど無謀かな? --- (2015/10/29 18:46:25)
    • 防御低下デバフあって氷主体だから相性は悪くないと思うぞ。ただ氷持ち多くなる傾向があるからいつ凍らせるかの調整は難しそう --- (2015/10/29 19:05:03)
  • BGMが小さいから盛り上がりに欠けるなぁ・・・ --- (2015/10/29 19:14:26)
    • 音色が似てるので活動エリアから出て通常BGMに戻った時も判り辛いよね。無効なのにゆすり続けてしまう事もしばしば… --- (2015/11/14 11:24:33)
  • 毒ダメージ1700でるわぁ --- (2015/10/29 23:12:42)
  • エルダー兄貴普通にマップで出てきてくれませんかね・・・修練のために一々GM参加するのは気が引けるゾ --- (2015/11/04 22:03:06)
  • 一撃死のブレスをすんででかわし、攻撃を受けつつゲージを溜める。 セージで正面切って戦うのが一番楽しい相手。  --- (2015/11/08 08:10:02)
    • ガードピット張ったプリでブレスの中を悠然と歩くのほんと楽しい。地面の継続ダメでタヒぬけど --- (2015/12/02 15:32:27)
    • 俺は手数の多いモゴックさんの方が楽しいかな。ジャンプガードとか工夫をしないと捌けない乱舞とかあって楽しい --- (2015/11/14 08:42:52)
  • 駆け込みのラストプレー何故だか8連続ぐらいで未出現・・終盤やっと出てきたけど。PTにエレアチャいるとサクっと凍って楽できましたなー 次回は2クラスぐらいにLv分けされてたらいいけどなぁ。一部修練のターゲットにはなるし さすがにフィールドに出てくるとかは無いかw --- (2015/12/07 15:55:36)
  • ???「ジョール・ザハ・フルル!」 --- (2016/02/11 11:44:12)
    • エルダードラゴンを異世界の竜の力で落とすのはやめてさしあげろ --- (2016/10/17 19:13:33)
  • 1.2では開幕は威嚇羽ばたきだったのに対し、1.3では開幕咆哮羽ばたきに変わった。重歩つけてるからと従来通りに気絶仕込み始めると食らうので注意。 --- (2016/03/11 10:54:51)
  • 特殊個体といえるエルダードラゴン・ブレイズについては記載どうしたほうが良いんだろうね。既存のモンスターに攻撃方法が追加された例は初めてに近いし --- (2016/05/28 00:35:42)
    • 別枠でいいんじゃない?攻撃だけじゃなく異常耐性やたら高いし揺さぶり不可で攻略方法も今までと異なるし --- (2016/05/28 00:45:59)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-04-06 18:16:50

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード